本ブログはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

【Anker】Solix C800 Plusのスペック簡単まとめ。他のポータブル電源との違いは?

※引用画像:Amazon.co.jp

Ankerのポータブル電源「Anker Solix C800 Plus Portable Power Station」について、性能を簡単にまとめてみました。

合わせて、同じぐらいの性能のポータブル電源も載せておきます。

Anker Solix C800 Plus 性能まとめ

Solix C800 Plusのスペック簡単まとめ

AnkerSolix C800 Plus
本体定価(税込)109,900円
容量(Wh)768
定格出力(W)1200
瞬間最大出力(W)1600
簡易UPS
重量(kg)10.9
コンセント入力W数1200
充電(サイクル)3000

定格出力1200Wと、ほとんどの電化製品を使用することができ、容量もそこそこあります。

リン酸鉄リチウムイオン電池を使用

リン酸鉄リチウムイオン電池を使用しているので、寿命が長いです。

簡易UPS機能がある

コンセントにポータブル電源を接続し、電化製品のコンセントをポータブル電源に接続しておく(コンセントと電化製品の間にポータブル電源が入る)ことで、停電時でも瞬時に電気を供給可能です。

20ミリ秒以内の切り替えに対応してますが、完全なUPS機能の0ミリ秒の切替えには対応していません

データサーバや医療機器など、非常時に不具合が起こると人命 / 財産に重大な危険を及ぼしうる用途でのご使用はやめておいたほうがいいでしょう。

ソーラーパネルはどれが使えるの?

ソーラーパネルで充電しようと思っている人は、ポータブル電源のソーラーパネルが関係するスペックを確認する必要があります。

  • DC:11-60V=10A
  • 最大入力W数:300W
  • XT60 コネクタ

公式サイトには600Wと記載がありますが、取扱説明書には300Wとなってるのでどちらが正しいのかは謎です。

最大入力W数が300Wですが、300Wのソーラーパネルはないので、100W2枚か200W1枚をしようするようにしましょう。

公式サイトには、「Anker Solix PS400 Portable Solar Panel」に対応の記載がありますが、最大入力W数を超えるので、控えたほうが良さそうです。

Solix C800とSolix C800 Plusの違いは?

性能面での違いはないです。

Plusの方には、磁石でどこでも引っ付けられるキャンプライトが2つと、最大1mまで伸縮可能なポールが付いてます。

ライトはLEDで、ポータブル電源本体にセットしておくと、ポータブル電源の電源がオンのときに勝手に充電されるようになっています。充電のし忘れがないので使いたいときにすぐに使えるようになってます。

その分、値段が高いです。

他社のポータブル電源と比較

同じぐらいの性能(容量が700Wh前後)のポータブル電源は、以下に紹介しているとおりです。

EcoFlow RIVER2 Pro

※引用画像:Amazon.co.jp

EcoFlowRIVER2 Pro
本体定価(税込)88,000円
セール時74,800円
(15%OFF)
容量(Wh)768
定格出力(W)800
サージ(W)1600
X-Boost(W)1000
重量(kg)7.8
充電(時間)1.2
充電(サイクル)3000

定格出力が高いです。X-Boost機能があり、1000Wまで対応しているので、動かせる電気製品は圧倒的に多いです。

充電時間が短く、重量もそこそこなので、値段を気にしなければこちらの方がおすすめです。

また、リン酸鉄リチウムイオン電池を使用しているので寿命が長いです。

BLUETTI EB70S

※引用画像:Amazon.co.jp

BLUETTIEB70S
本体定価(税込)79,800円
セール時59,800円
(25%OFF)
容量(Wh)716
定格出力(W)800
瞬間最大出力(W)1400
簡易UPSなし
重量(kg)9.7
充電(時間)3.75
充電(サイクル)2500

重量が9.7kgあり少し重たいです。リン酸鉄リチウムイオン電池を使用しているので寿命が長いです。

ただ、少し充電時間が長いです。

PowerArQ S7

※引用画像:Amazon.co.jp

PowerArQS7
本体定価(税込)79,200円
容量(Wh)716.8
定格出力(W)700
瞬間最大出力(W)1400
重量(kg)9.5
充電時間(時間)4
充電回数(サイクル)3000

他のメーカーのポタ電と違い「オリーブドラブ」「コヨーテタン」の2色が選べます。

リン酸鉄リチウムイオン電池を使用しているので寿命が長いです。ただ、充電時間は他のポータブル電源と比べると長めです。

あとがき

同容量のポータブル電源の中では、定格出力が大きいので、他のポータブル電源に比べて使用できる電化製品が多いです。

重さも約10kgと持ち運ぶのであればちょうどいい感じのポータブル電源ですね。

あと、磁石で引っ付くライトは個別に欲しいところです。

質問やコメントはこちら

タイトルとURLをコピーしました